両面印刷原稿の作成方法

両面印刷にチャレンジしてみませんか?
両面印刷によるアクリルキーホルダーは、裏面にも印刷が可能となることで表現の幅を広げることが出来ますが、片面印刷と比べてデータ作成にはちょっとしたコツが必要です。
 
せっかく裏面グロスコーティングなのに、裏面も印刷しないと勿体ない!とお考えのあなたに、弊社校正担当より入稿前にできるチェック方法を伝授いたします。
 

1.原稿が完成したら、紙に出力して切り抜きます。


  

2.切り抜いた原稿を背中合わせにして確認します。


 

3.裏面は文字も含めて反転させた状態で作ります。


 

4.よくある間違い


 

5.間違えた原稿を切り抜いて重ねると・・・。